日常からの気付き、ヒント、アイディア、考えたこと、レビューなどなど、いろいろ書きますよ!

さわださとしのオススメ情報!

健康

烏龍茶を飲みすぎると健康に悪い?烏龍茶のメリットとデメリット

投稿日:


烏龍茶の成分

烏龍茶を飲むことによって、烏龍茶に含まれる成分を摂取することになります。

烏龍茶の成分には、以下のようなものがあります。

  • カテキン
  • 亜鉛
  • カフェイン
  • カロチン
  • サポニン
  • セレン
  • ビタミンE
  • フラボノイド
  • タンニン

烏龍茶のメリット

カテキン、カロチン、サポニン、セレンなどはがん予防効果があります。
亜鉛やカロチンには免疫力を強くする効果があります。

カテキンはポリフェノールの一種であり、脂肪分を結合してそのまま便として排出する効果があります。
これが、烏龍茶を飲むとダイエット効果があると言われている理由です。

烏龍茶のデメリット

適量ならば問題がでることはありませんが、カフェインやタンニンは過剰に摂取すると胃の粘膜を荒らしてしまいます。
また、タンニンには鉄分の摂取を抑制する効果があるため、貧血になる可能性もあります。
糖尿病のリスクが高くなるという研究結果もあります。これは、空腹時の血糖値を上げる効果があるためです。

烏龍茶の適量とは

いろいろと検索してみた結果、1日に600ml〜800mlが適量のようです。

適量と言っても、飲まなければ特に影響はないわけですから、適量よりも少なくても問題はありません。過剰摂取すると、胃の粘膜が荒れて胃痛の原因になったり、貧血になったり、糖尿病のリスクが高くなったりします。

烏龍茶の飲み過ぎには気を付けましょう。

オススメの烏龍茶

手軽に飲みたいなら、ペットボトルのものがいいですね。

サントリー 烏龍茶 2L×6本

サントリー
売上ランキング: 6593
generated by affi-linker.com at 2018.11.01

 

温かい烏龍茶が飲みたい場合は、ティーバッグがいいです。ピッチャーに入れて冷蔵庫で冷やして飲むこともできます。
ペットボトルで買うよりはコスパがいいです。

伊藤園 プレミアムティーバッグ 金の烏龍茶 20袋

伊藤園(2013-09-16)
売上ランキング: 3340
generated by affi-linker.com at 2018.11.01

-健康
-, , , ,

Copyright© さわださとしのオススメ情報! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.