日常からの気付き、ヒント、アイディア、考えたこと、レビューなどなど、いろいろ書きますよ!

さわださとしのオススメ情報!

Web

Google Chrome が重いときの対策

更新日:


Chomeの反応がやたら鈍くなってきて、タブの切替でも30秒とかかかるようになってたので、不満をツイートしてみた。

 

なんてツイートしたら、公式アカウントからリプライが来た!

ヘルプを参照してみる。

ステップ 1: Chrome を更新する

やってる。

ステップ 2: 使用していないタブを閉じる

言いたいことはわかるけど、あまり本質的じゃない。
シンプルなHTMLだけのページならいくら開いててもほとんど負荷にならない。
JavaScriptが常時動いてたり、動画広告があるタブをひとつ閉じるだけで軽くなる。
特に、Flashがあるページは負荷が高い印象。

ステップ 3: 不要なプロセスを無効にする、または停止する
不要な拡張機能を無効にする、または削除する

やってる。
拡張機能も、常時動くタイプと、必要なときだけ動くタイプがあるので一概に言えない。常時動いてない拡張機能は、削除してもほとんど影響しないし。

不要なタスクを停止する

Chomeにタスクマネージャが組み込まれたのいつからだろう?
これは便利かも。
必要なタスクがメモリを食ってるときはどうしようもないんだけど。

ステップ 4: Chrome でページをすばやく開くよう設定する

やってる。
けど、タブの切替で時間がかかるのは、これと関係ないよね。

ステップ5 : パソコンに不正なソフトウェアがないかチェックする
4.[リセットとクリーンアップ] の下にある [パソコンのクリーンアップ] をクリックします。

最新版Chromeにはないみたい。「設定のリセット」はあるけど。

そういえば、以前は重くなってる原因のタブを閉じて再度開くだけでかなり軽くなってたことがあったけど、いまはどうなんだろう?

次に重くなったときに試してみよう。

結局、長時間起動したままだと徐々に重くなってくる問題は解決できてないような。

 

-Web
-, , ,

Copyright© さわださとしのオススメ情報! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.