iMovie10で4:3の上下が切れる問題を解決する方法


 デジカメで撮影したアスペクト比4:3の動画を iMovie10 に読み込んだら、画面の上下が切れてしまいました。

 iMovie

 画面の下に表示されている動画では上下が切れることなく表示されているのに。

 ぐぐってみたら、アスペクト比を変更すればいいって書いてあるけど、iMovie10からはアスペクト比の変更はできなくなっているそうです。

 どうすればいいものかと画面を眺めてたら、プレビューの上にトリミングのアイコンが出ています。マウスオーバーすると「クロップ」と表示します。

imovie-1

 とりあえずこれをクリックしてみました。

 するとプレビューの画像のサイズが小さくなります。

imovie-2

 プレビューのコーナー部分の太くなっているところを外側にドラッグすると、隠れていた部分が現れます。16:9の動画なので、両側が黒くなりますが、これはしかたないですね。

imovie-3

 無事に、元動画の全体を画面内に収めることができました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください